« ぬー | トップページ | 基礎工事 »

2005/10/17

解体したら。。。

img_8248 うす~くでも構わないのでコンクリートが敷かれているんじゃないかと、淡い期待をしておったのですが、アマアマでした。

土です。完全に土です。

img_8257 なんだか養鶏場っぽいですが、これが地べたです。

枝っぽいのが見えるのは、土壁を解体したときに壁材に使用されていたワラです。さすが昭和30年代の建物ですね。

img_8259 しかも通気溝がついているものの、地面スレスレに設けられているため、過去~現在までに雨がドバドバ入ってきていたであろうことが予想され、案の定、湿気ムンムンな感じ。img_8250

更におどろくべきことに、キッチン部分を支えていた土台にコンクリートブロックが使われておりました。

よくぞホンマに倒壊せず残っていたと、ここまでくると感心いたします。

また、ビミョーにフロアーラインの高さが異なることも判明しました。

大工さん曰く、増改築を繰り返してきた家であることと、何れの増改築も単に「継ぎ足し」「改装」を行ったことであることが最大の原因であろうということでした。

徐々に問題が明らかになってきましたので、これらをどう克服していくかが当面の課題となりそうです。

それよりもなによりも、裏のお宅がまたもや不在でして、お蔭様で二週連続3時のオヤツが資生堂パーラーだったのがなんともラッキーでした。

|

« ぬー | トップページ | 基礎工事 »